不動産・建設ビジネスを手がける世界のリーディングカンパニー

「不動産」をキーワードにビジネスを展開して半世紀以上。オーストラリアのシドニーに本社を構えるレンドリース・グループは、1958年に設立され、現在ではアジア、アメリカ、ヨーロッパにも拠点を広げ、12,000人以上の社員が所属。世界中で不動産投資・開発から建設やプロジェクト・マネジメントや運営まで、広く網羅しています。 私たちの最大の特徴は、サステナブル(持続可能)な社会の実現に向けて、次世代に確実に受け継がれる先進的な都市、建物、インフラを構築している点です。世界中で培った最先端のノウハウを結集し、不動産の未来を見据えた革新的なソリューションをご提供します。

統合ソリューション 

レンドリース・グループの強みは、統合ソリューションです。当社では、不動産投資・開発から、プロジェクト・マネジメントならびに建設、そしてアセット・マネジメントまで、プロジェクトの全サイクルを一貫したサービスを提供することができます。都市再生プロジェクトのように長期に及ぶ大型で複雑なプロジェクトも、統合ソリューションを採用することで効率よくスムーズに進めることが可能です。

レンドリース・ジャパンとは

レンドリース・ジャパンは1988年に日本で事業を開始し、「不動産投資& 開発」「プロジェクト・マネジメント& 建設」「テレコム&インフラ」の3つの事業を柱にビジネスを展開しています。

次世代に向けて、革新的で持続可能な場所やインフラストラクチャーを創り提供していくことを約束します。

私たちは常にお客様を第一に考え、お客様のニーズを理解し、最良の提案と解決策を提供することで、確かなサービスを提供します。