CORPORATE VISION

TOP MESSAGE

レンドリース・グループは、オーストラリアをはじめとした世界中で不動産・建設ビジネスを展開しています。日本でも「TO CREATE THE BEST PLACES」というビジョンのもと、不動産投資・開発、プロジェクト・マネジメント、建設・インフラ事業において社員一人ひとりがすべての関係者と情熱を共有しながら誇り高く働き、私たちが関わるプロジェクトで最高の場所を創ることに挑戦をしています。

レンドリース・ジャパンはプロジェクト・マネジメントを日本に導入したパイオニアです。

約20年前から、当社は日本の建設業界ではまだあまり馴染みのなかったプロジェクト・マネジメントサービスを手がけ、その普及に貢献してきました。当社が提供するプロジェクト・マネジメントサービスでは、プロジェクト・マネージャーが設計者でも工事会社でもない第三者の専門家としてプロジェクトを推進します。「設計者からの提案が、本当に課題解決になるのか?」「工事会社から出された見積もりや工期が、妥当なものになっているか?」「プロジェクトを滞りなく進めるために、今やるべきことは何か?」などを俯瞰的に把握し、お客様のプロジェクト管理を支援します。 近年、日本の建設業界においては様々な問題が表面化してきており、プロジェクト管理を設計者や工事会社に託さず、発注者自らで不動産資産のあり方やプロジェクトの進め方に関与する方法が模索されています。このような状況下において当社は、日本のどの企業にも属さない中立な立場と、プロジェクト・マネジメントのパイオニアとして長年培ってきた優れた調整力をいかんなく発揮します。そして、お客様や投資家をはじめとするすべての関係者の方へ、利益と高い満足をもたらすことを目指しています。

次世代に向けて、革新的で持続可能な場所やインフラストラクチャーを創り提供していくことを約束します。

私たちは常にお客様を第一に考え、お客様のニーズを理解し、最良の提案と解決策を提供することで、確かなサービスを提供します。