業務に応じた柔軟な働き方

業務の性質や業務量の変動に配慮し、フレックスタイム制度を導入しています。例えば、締め切り前日は遅くまで集中して働く代わりに、翌日は半日だけ働くといったことも可能です。一ヵ月単位で所定就業時間さえ満たしていれば、有給休暇を使わずに柔軟に働くことができます。

場所にとらわれない働き方

落ち着いてレポートを仕上げたいときや集中して企画書を準備したいときなど、その時々に適した環境を選んでベストな状態で仕事ができるよう、テレワークや在宅勤務なども認めています。

ワークライフバランスに配慮した働き方

当社は、社員の健康や幸福はビジネスと同じくらい大切だと考えており、社員がワークライフバランスを実現できる環境を整えています。例えば、夏季休暇ではなくウェルビーイング休暇を導入することで、好きな時期に休暇を取得できるようにしています。

ダイバーシティ&インクルージョンの考え方

ダイバーシティ(多様性)を大切にすることが私たちの創造性、革新性、可能性、そして生産性にとって大切だと考えています。レンドリース・グループでは、社員一人ひとりに対して公平に成功へのチャンスを提供します。

次世代に向けて、革新的で持続可能な場所やインフラストラクチャーを創り提供していくことを約束します。

私たちは常にお客様を第一に考え、お客様のニーズを理解し、最良の提案と解決策を提供することで、確かなサービスを提供します。