通信基地局建設
プロジェクト・マネジメント

携帯電話の基地局建設工事にプロジェクト・マネジメントを応用することで、これまでに20万局以上の基地局建設携わってきました。工事を請け負わず、あくまでも「プロジェクト・マネジャー」として中立的な立ち位置でサービスを提供し続けています。

社会インフラ事業
プロジェクト・マネジメント

次世代規格への更新やIoT活用により新たなサービスが次々生まれている今日、当社のプロジェクト・マネジメントサービスは高速道路のETC更新工事や各種機器設置工事、デジタル防災行政無線工事など幅広い現場で活かされています。

技術開発・支援

大きな基地局建設プロジェクトでは、安全面はもちろん効率的な工程とコスト管理が求められます。お客様のニーズに臨機応変に対応できるよう、FastPole®などの製品及び基礎設計仕様を開発し、総合的なソリューション提案を行っています。

通信インフラシェアリング

効率的かつ経済的なソリューションを提供するだけではなく、通信セクターにおいてエネルギー消費や景観への配慮も可能なインフラシェアリング事業は、レンドリース・グループがフォーカスする主要事業の一つと位置付けており、日本ではTower Pods合同会社を設立し、不動産所有者様、携帯事業者様のニーズにマッチしたソリューションを提供して参ります。 

次世代に向けて、革新的で持続可能な場所やインフラストラクチャーを創り提供していくことを約束します。

私たちは常にお客様を第一に考え、お客様のニーズを理解し、最良の提案と解決策を提供することで、確かなサービスを提供します。