07_07_IMG_1.jpg
社員インタビュー3
テレコム7部
李デピュティ・プロジェクト・マネジャー

900x450_07_07_3_Lee_IMG_01.jpg

2018年に入社。業界未経験者として一から基地局建設や進捗管理などの知識を学び、現在も勉強・勉強の日々です。現在は伝送業務を行っているお客様のプロジェクトで、チームリーダーとして進捗管理、業務改善などに励んでいます。私は台湾出身ですが、国籍や性別にかかわらず、この会社では自ら手を挙げれば多くの機会が得られることを実感しています。そして、上司、先輩、同僚よりいつも家族のように暖かく親切に指導してもらい、困難な課題にもチャレンジ精神を持って取り組めます。このようなお互いに支えあえる環境でこそ、チームワークの力は最大限に発揮され、お客様に良い成果を提供できるのだと思います。

デピュティ・プロジェクト・マネジャーの1日
10:00 フレックス制度を活用し、混雑を避けて出社 Image

10:00 フレックス制度を活用し、混雑を避けて出社

出社日はよくフレックス制度を利用します。 通勤時間を活用し、一日のToDoリストを頭の中で整理し、すぐ業務に取り組めるよう準備しています。

11:00 担当業務のデイリーミーティング

日々更新される大量のデータを可視化し、そこから見えた課題をお客様へ共有して解決策を提案します。スピード重視なので、打ち合わせの場で作業をメンバーに振り分けてスケジュールを決めることが多いです。素早く対処することで、問題になることを未然に防ぎ、タイムリーに解決できた際の達成感は大きいです。

12:00 ランチ

お客様先で常駐し業務を行うため、出社する場合は、お客様先の社食を利用し、チームメンバーと一緒に食事をすることが多いです。 在宅勤務の場合は自炊です。1時間以内に食材の準備から、料理、食事、片付け、家事、休憩をすべてこなせるように、オリジナルの時短レシピをたくさん開発しました。

14:00 チームメンバーの作業状況確認 Image

14:00 チームメンバーの作業状況確認

Planner等ツールを活用し、タスク管理を行い、メンバー全員で共有しています。進捗、作業情報が共有されることで、突然メンバーが休みになっても対応できる仕組みを構築しています。 進捗が遅れている業務に対しては、何か課題やトラブルが発生していないかタイムリーに確認し、全体のスケジュールに影響がないように進め方を調整します。

17:00 勉強会の開催 Image

17:00 勉強会の開催

業務効率化を図るためには、エクセルやVBA、Pythonなどのアプリケーションの勉強は欠かせません。定期的にスキルアップのための勉強会を開催しています。勉強会にはお客様にもご参加いただくこともあり、高評価をいただいています。

社員インタビュー4 Image

社員インタビュー4

2013年に中途採用にて入社。構造エンジニアとして携帯電話基地局の構造検討業務を行っています。エンジニア業務はもちろんのこと、チームリーダとして…

次世代に向けて、革新的で持続可能な場所やインフラストラクチャーを創り提供していくことを約束します。 Image

次世代に向けて、革新的で持続可能な場所やインフラストラクチャーを創り提供していくことを約束します。

私たちは常にお客様を第一に考え、お客様のニーズを理解し、最良の提案と解決策を提供することで、確かなサービスを提供します。